10月29日の放課後子ども教室の様子

すっかり秋になりましたね。

ふれんどでも、エアコンが必要なく、外の風が気持ちいいのを感じています☆

 

そんななか、再び西町小学校での放課後子ども教室を行ってきました。

今回も大人気のペッパー(pepper)プログラミング体験でした。

今回のテーマは『音声センサでペッパーと会話しよう!』でした。

 

参加者は元気な5人の4年生!

1人1人がノートパソコンを使い、プログラミング体験( ..)φ

 

音声センサとは・・・

簡単にいうとペッパーに指定した単語を読み取らせ、反応させ言葉で返すというプログラミングです。

 

授業は、その音声センサの使用目的と、プログラミング方法の説明を行い、プログラミングを作成していきました。

作成したプログラミングをペッパーに送信し、動作チェックを行うタイミングでは、子どもたちも大盛り上がりでペッパーの前に来ていました(#^^#)

 

 

授業を終えた子供たちからは

「楽しかった ペッパー君をもっと動かしたい」

「ペッパーを動かしたい」

「Scratch(スクラッチ)やゲームをしたいです」

と、嬉しい反応を見せてくれました(*^^)v

 

さすがに4年生になると、理解が早く、プログラミングも動きを付けるなどのアレンジを行ってくれていました。

このプログラミングで様々なアレンジを加えるなどして創造力を深めていくことが期待できます。

 

今後もこの放課後子ども教室、続けていく予定です!

子どもたちにプログラミングの楽しさを知ってもらいたい!

その思いで、まだまだふれんどは頑張れそうです!(^^)!

 

また、次回のプログラミング教室の様子もアップしますので、お待ちください☺


これからのプログラミングは、2020年から小学校の必修科目になります!

とても分かりやすいブロックでの組み立て等を、先生がそばで常に待機し質問しやすく、見守ってくれている環境です。

キャラクターを画面で動かす事もmBot rangerを走らせる事もpepperを動かす事もできますよ。

 

自分で考え、実行する。「創造の力・自由な発想」そんな大事な教育の一つになると考えています。

 

みんなより一歩先をあるいてみませんか?

 

こどもプログラミングと銘打ってはいますが、年齢制限はございません。

お子さんの習い事に・・・

お友達同士での習い事に・・・

お孫さんの習い事に・・・

大人になっても、やっぱりロボットを動かしてみたい!

そんな方、大募集です。

 

何度同じことを聞いても大丈夫です!

1人で悩まず、まずは無料レッスンを体験してみませんか?

講師やスタッフがあなたの、したい!を全力で応援します!

 

 

まずは下記までお問合せください。

たくさんのお問合せお待ちしています(^^)/

 

株式会社ふれんど こどもプログラミング教室

長崎県長崎市松山町4-48 囲ビル2階

電話:095-894-4433

FAX:095-894-4434

メール:info@furendo-j.co.jp

 

 

 

関連記事