Chromebookのネット接続をスマホで行う(テザリング)

Chromebookを外出先で使うときは、スマートフォンのモバイルデータ通信を利用してインターネットに接続する「テザリング」を利用すると便利です。iPhoneとAndroidスマートフォンの両方での方法を解説します。

外出先ではスマホのテザリングでネット接続

AndroidならChromebookから操作可能
外出先などでWi-Fiが利用できないときに便利なのが、スマートフォンの「テザリング」機能です。
テザリングとは、スマートフォンのモバイル回線によるデータ通信を、ノートパソコンやタブレットなど、ほかのデバイスでのインターネット接続に利用する機能です。

テザリングはChromeboookでも利用でき、スマートフォンとの接続にはWi-Fiを利用します。
Chromebookの一部機種には、本体にSIMカードを装着してモバイル通信ができるものも存在しますが、そうではない機種でも外出先でのネット接続が可能になるので、非常に便利です。
さらに、スマートフォンのOSがAndroidで、Chromebookと連携した状態であれば、「インスタントテザリング」が利用できます。これはスマートフォンを操作することなく、Chromebookからテザリングを開始できる機能で、通常のテザリングよりもすばやくスマートフォンに接続することが可能です。

注意:「テザリング」機能を使用するとデータ通信量が増えます。ご契約内容を確かめてからご使用ください。

Androidでインスタントテザリングを利用する
あらかじめChromebookとAndroidスマートフォンを、同じGoogleアカウントで連携しておきます。Chromebookの[設定]で作業をします。
①[接続済みのデバイス]をクリックします。
②スマートフォンの機種名を順に表示させます。
③[インスタントテザリング]という項目があるのでクリックします。

④機種名をクリックします。

[新しいアクセスポイントに接続しますか?]と表示されるので、テザリングの注意点などを確認し、⑤[接続]をクリックします。

Androidスマートフォンに、⑥インスタントテザリングの開始を通知するメッセージが表示されるので、確認してください。

接続が完了すると、Chromebookの[設定]アプリに⑦「接続済み」と表示されます。

ステータストレイを表示すると、通常はWi-Fi接続が表示される部分に、テザリング中のスマートフォンの情報が表示されます。
テザリングを終了(切断)するには、⑧機種名の部分をクリックすると切断できます。

⑨[モバイルデータ]をオフにすることでもテザリングを終了することができます。
次回以降は[設定]を表示しなくても、ステータストレイまたはPhone Hubからテザリングを開始することができます。

iPhoneではiPhone側から操作する
手持ちのスマートフォンがiPhoneの場合、インスタントテザリングの機能は利用できません。以下の手順のように、iPhone側からテザリングの機能をオンにし、ChromebookからWi-Fiで接続するようにしましょう。iOSでは、テザリングのことを「インターネット共有」と表現します。
なお、Androidスマートフォンでインスタントテザリングが利用できない場合は、スマートフォン側からテザリングをオンにします。スマートフォンで[設定]アプリを起動し、[ネットワークとインターネット]→[アクセスポイントとテザリング]→[Wi-Fiアクセスポイント]を順にタップし、Wi-Fiのパスワードを設定してテザリングをオンにしましょう。
加えて、AndroidスマートフォンとiPhoneに共通する注意点として、契約している通信キャリアのプランによっては、テザリングがオプションになっているケースもあります。テザリングが利用できるプランかどうか、あらかじめ通信キャリアの契約内容を確認してください。また、毎月の通信量に制限があるプランでは、テザリング中の作業で多く消費しすぎないように気をつけてください。

iPhoneでテザリングを利用する
iPhoneで[設定]アプリを起動し、①[インターネット共有]をタップする。表示されていない場合は[モバイル通信]内を確認しよう。

②[”Wi-Fi”のパスワード]で、ChromebookからWi-Fi接続をするときのパスワードを設定します。
③[ほかの人の接続を許可]をオンにします。

Chromebookのステータストレイや[設定]アプリから、アクセスポイントとしてiPhoneを選択します。このときのSSID(アクセスポイント名)は、iPhoneに設定した名前になっています。初回は上記の画面となるので、④で設定したパスワードを⑤に入力して⑥[接続]をクリックします。

⑥iPhoneにWi-Fiで接続したことを確認できます。
テザリングを終了するには、ほかのWi-Fiに接続し直すか、iPhone側で[ほかの人の接続を許可]をオフにしてください。

まとめ
Chromebookを使用する時、ネット接続できていると快適に使用できます。
このテザリング機能を使ってどこでもネット接続できると便利です。
しかしテザリングが利用できるプランかどうか、あらかじめ通信キャリアの契約内容を確認してください。


当社は、パソコン教室を運営しています。
・パソコンの操作
・ネットショップ開設方法
・こどもプログラミング教室(Scratch)
・Webサイト作成
・Microsoft Office系の操作
是非ご相談ください。 株式会社ふれんど
eメール:info@furendo-j.co.jp
電話:095-894-4433
住所:長崎市松山町4-48囲ビル2F

関連記事