Chromebookタッチパッドのインターネット検索便利機能

以前Chromebookのタッチパッドについて紹介しましたが、もう少し追加のお話です。

GoogleChormeでWebサイト検索を行っている時、「履歴の前のページに戻りたい」や「履歴の次のページに進みたい」など思うときがあります。その様な時のタッチパッドの操作です。

今から紹介することの一部は、キーボードでもできるので合わせて紹介します。

 

履歴の前のページに戻る

履歴の前のページに戻りたいときは、2本指で左にスワイプ(指をタッチパッドに置いたまま指を滑らす)します。

キーボードには、戻るキーがあります。

ブラウザ(インターネットに接続するアプリ)の「戻るアイコン」は画面左上にあることが多いので、移動する手間が省けます。

 

履歴の次のページに進む

履歴の次のページに進むときは、2本指で右にスワイプします。

キーボードの進むキーでも、履歴の次のページに進みます。

 

新しいタブ「で」開く

Webサイト内の別ページや用意されている別のWebサイトを新しいタブで開きたいときは、開くきっかけの文字やアイコン(リンク元)を、3本指でタップ(タッチパッドを軽く叩く)します。

「リンク元を右クリック(指2本でタッチパッドを軽く叩く)」し「新しいタブで開く」をタップする手間がなくなります。

 

タブを閉じる

タブを閉じたいときは、閉じたいタブにマウスカーソルを合わせて3本指でタップします。

「閉じたいタブを右クリック」し「閉じる」をタップする手間がなくなります。

 

タブ切り替え

複数のタブが開かれていて、タブを切り替えたいときは、3本指で左右にスワイプします。

表示されているタブの順番で画面が切り替わります。
タブをタップするためスワイプする手間が省けます。

 

まとめ

タッチパッドでの操作機能キーボードでの操作
2本指で左にスワイプ履歴の前のページに戻る戻るキー
2本指で右にスワイプ履歴の次のページに進む進むキー
3本指で上にスワイプすべてのウィンドウを表示するすべてのウィンドウを表示キー
リンクを3本指でタップ新しいタブ「で」開く 
タブを3本指でタップタブを閉じる 
3本指で左右にスワイプタブを切り替える 

こんなマウスパッドの機能もぜひご使用ください。

 

今開かれているすべてのウィンドウを表示する

もう一つ、こんな機能もあります。
いろんなアプリを同時に開いていて、すべてのアプリを一覧で表示したいときは、3本指で上にスワイプします。
表示された一覧では、アプリ(ウィンドウ)の右上にある【✕】アイコンをタップすることで、そのアプリを終了することができます。

キーボードのウィンドウ表示キーでも、一覧表示できます。

今回はここまでです。
またブログアップしますので、ご訪問下さい。

 

当社は、パソコン教室を運営しています。
・パソコンの操作
・ネットショップ開設方法
・こどもプログラミング教室(Scratch)
・Webサイト作成
・MicrosoftOffice系の操作
是非ご相談ください。

株式会社ふれんど
eメール:info@furendo-j.co.jp
電話:095-894-4433
住所:長崎市松山町4-48囲ビル2F

関連記事